loop

この静寂(しじま)のなかで 僕と一緒に 生きていこう

早起き早寝が苦手。 眠れば夢ばかり見て目が覚めれば働いてばかり。 真面目といい加減の加減が微妙。 前向きと後ろ向きの綱引きが絶妙。
数々の困難と幾度の奇跡に会い、色んな人と別れて沢山の人が側に居ます。 たぶん幸せという言葉の近くで生きてます。
ひとりで居るのが好きです。 ただ、ひとりぼっちは嫌いです。
そんな平凡な私です。

※右上のメニューバーから各メニューを開くことが出来ます。

わたしを必要とする誰かにこの言葉たちが届きますように・・・。

★☆★ブログランキング参加中★☆★
クリックしていただくとポイントが加算され、たくさんの方に読んでいただける仕組みになっています。 
1日1回づつ押すことが出来ます。 どちらも押していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ banner
どうぞ応援よろしくお願いいたします。 

阿波踊りのパレードのディレクトをした。 祭りはいい。誰もが晴れやかな顔になる。 大人も子どもも、生き生きする。 親子が、夫婦が、恋人同士が、 みんな笑って、目を輝かして、 祭りを感じる。 人間は祭りをする為に生きているんだ。 そう、或る人が、沖縄で教えて…
>>続きを読む

久しぶりに夜が明けていくのを ずっと見ていた。 夜明けの街は、本当に優しい色をしている。 夜中、警告し続けてた信号機の毒々しい色灯りも 寂しげな街灯も、見分けのつかないガード脇の花も 古びた看板も、冷たい電柱も、真っ黒な電線も 白々とした夜明けの時間には
>>続きを読む

10日の間に6つの会社に行った。 6回履歴書なり登録用紙なりを書いた。 6人の人に自分の経歴を話した。 「会社員」はしたことがないけれど 我ながら呆れるほど、色んなことをやってきたもんだ。 「会社員」にならなくたって どうにかこうにか生きていけるような気
>>続きを読む

エロティックでグロテスクな言葉だと思う。 『精肉』 せいにく セイニク  仕事の終わりに、バックヤードで ふと、「カノン」という仏映画を思い出した。 かつて馬肉屋を営んでいた男が、刑務所から出所して 施設に入っていた娘と再会し、近親相姦に堕ちる。 冒頭の
>>続きを読む

精肉ステーキコーナーで 和牛VSオージービーフが売上を競っていた。 結果はオーストラリアの圧勝。 うむ。父の日にはみんな濠産牛ステーキを食べてるのだな。 W杯日本2戦目は、和牛を食べて応援しよう! みたいな粋な計らいは、どうやらないらしい。
>>続きを読む

正確にはタレを売った。 味見してもらって買ってもらう。 世に言うマネキンさんというやつです。 しかし。 なんでまあ、みんなあんなに 食べるかね。不思議だね。 大人はすぐには飛びつかない。 チラリと見ながら様子を伺ってる。 誰かが食べだすと一気に群がる。 
>>続きを読む

去る六月某日。 予てより、いずれは通る道であろうと予感していた 「交通量調査」にトライした。 日頃の悪行が祟るのか、前日にギックリ腰を初体験。 因って、デンジャラスな24時間となる。 事前の説明会では、「その道のプロ」的な人や 「○○っス」が敬語だと思っ
>>続きを読む

小学生の頃に「モモ」を読んで、 「ああ。大人って、なんて難儀なんだろう。」 知らないうちに『時間』を盗まれてしまうマヌケな大人に 私はきっと、ならないだろう・・・。 そんな風に自分の未来を想像しながら、 図書館のすみっこで、本を閉じたはずなのに。 時間が
>>続きを読む

昨日書き上げた履歴書を持って、面接を受けた。 襟付きの服なんて着たのは久し振り。 おまけに妹のを黙って借りた。 おそらく自分よりも若い男性社員が、出迎えてくれる。 挨拶も早々、履歴書の提出を促された。 手渡した履歴書を見て、男性社員がやたらと頷いている・・・
>>続きを読む

うん年ぶりに、履歴書を書いた。 職業柄、経歴を提出することはあっても、 所謂「履歴書」を書く機会がないまま社会人を続けてきた。 案外、書くことは変わってないんだなぁ・・・ マクドナルドで昼食を食べながら、書きかけの履歴書を見直す。 「好きな教科」って聞かれて
>>続きを読む